ヒッコリーについて

ヒッコリーのハンバーグは、「国産黒毛和牛」にこだわったハンバーグです。

「国産黒毛和牛」にこだわった、ヒッコリーの贅沢ハンバーグ

ヒッコリーは「国産黒毛和牛ハンバーグ」の専門店。国産黒毛和牛はその優れた肉質から、牛肉の中でもトップクラスの味わいだと評判です。そのこだわりの国産黒毛和牛を弊社の調理技術で、おいしいハンバーグに調理します。こちらでは、「国産黒毛和牛ハンバーグ」のおいしさの秘密をご紹介します。

挽きたて、できたてのハンバーグをお客様に

ミンチは毎朝、その日に使う分だけを精肉店さんに挽いていただく「朝挽き」のものを使用。研究に研究を重ね、混ぜる脂の割合を決めた特製のミンチに、じっくり炒めたアメ色の玉ねぎ、新鮮な卵、生パン粉を加えます。味の決め手は10種類以上をブレンドした秘伝のスパイス。これらを練り上げて「タネ」を作っていきます。ハンバーグを成形する際のリズミカルな音も、BGMの一部としてお楽しみください。

つなぎ不使用、肉の旨みを最大限に味わうメニューもご用意

人気メニュー「ジャーマンハンバーグ」「あらびきハンバーグ」「ハンブルグステーキ」には、つなぎが一切含まれていません。ジャーマンハンバーグとあらびきハンバーグには、それぞれ専用のミンチを、ハンブルグステーキには、ミンチではなく肩ロースを使用。スタッフが包丁で細かく刻み、一つひとつ手練りしています。卵を使用していないので、アレルギーを持っているお客様でもお召し上がりいただけます。

ハンバーグの種類に合わせた、最適な焼き加減でご提供

ハンバーグの種類によって最適な焼き加減は異なります。弊社では、いちばんおいしく食べていただける焼き加減でご提供しています。たとえばジャーマンハンバーグなら、肉本来の旨みをご堪能いただくために「レア」のみでご提供。あらびきハンバーグなら「ミディアム」、ハンブルグステーキならおすすめは「レア」ですが、こちらは他の焼き加減でもおいしく味わっていただけます。ご希望の焼き加減がございましたらスタッフまでお申し付けください。

※ハンブルグステーキは、「おとなのヒッコリー」限定メニューです。

肉だけじゃない!ヒッコリーのこだわり

弊社は肉以外にも、様々な点にこだわっています。

こだわり1.オリジナルソースは20種類以上

ハンバーグにかけるソースはすべて手作りです。ステーキソース、ガーリックソース、ベシャメルソース、トマトソース、テリヤキソースなど、それぞれのハンバーグにいちばん合うソースをご用意しています。アツアツの鉄板に「ジュワッ!」と広がるソースの薫りと音を、お楽しみください。

こだわり2.ハンバーグに合うパン&ライス

パンはハンバーグ専用に考案した弊社のオリジナルで、地元で人気のパン屋さんに焼いていただいています。お米は富山県産のコシヒカリを使用。ハンバーグに合うように、少し固めに炊くのがポイントです。また「おとなのヒッコリー」では、通常のパンとライス以外にガーリックトーストと十六穀米もご用意しています。

こだわり3.旨みを閉じ込めるための鉄板

材料だけでなく、調理器具にもこだわっています。弊社が採用している鉄板は厚みがあるため温度が下がりにくく、焼き上げる際に旨みをぎゅっと閉じ込めることができます。熟練した調理スキルを持つスタッフが焼くことによって、表面はふっくら、中はジューシーに仕上げることが可能です。

「スタッフが楽しくなければ、お客様を楽しませることはできない」「心のこもった自然な、おもてなし」

弊社のモットーであり、弊社が目指す究極のサービスです。こだわりのハンバーグをご提供するのはもちろんのこと、笑顔、元気、活気、そして気遣いのあるサービスで、皆様をお迎えしたいと思っています。

豊かな彩、ジュウジュウと音を立てる鉄板、香ばしい薫り、含んだ瞬間口いっぱいに広がる旨味、そしてスタッフの「心のこもった自然な、おもてなし」。お客様には五感で感じていただき、心からご満足いただきたい。「またヒッコリーに来たいね!」、そう思っていただけるような店造りを目指し、日々精進して参ります。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ハンバーグやオリジナルドレッシングを大手スーパー百貨店」や「オンラインショップ」からもお求めいただけます。

現在、ヒッコリーのハンバーグは広く認知、ご愛顧をいただき、ヒッコリー店舗のみならず、サポーレ・フランテ・ジェイアール名古屋タカシマヤ・北野エース星ヶ丘三越店・コープあいちなど大手スーパー百貨店やオンラインショップでも販売を開始、人気をいただいております。

ヒッコリーの歴史

ヒッコリーの歴史

ヒッコリーの名前の由来

ヒッコリーというのは“木の名前”です。
堅くてしかも粘りがあり、スキーの板、斧の柄、ドラムのスティックなどの材料として使われていました。
創業者自身がスキーやバンド活動をしていたこと、そして、ヒッコリーという木の特性に惚れ込んでいたことから、店名をヒッコリーと名付けました。ヒッコリーのマークが切り株なのもそのためです。

ヒッコリーの看板メニュー

・ハンブルグステーキ
ドイツ、ハンブルグ地方において、ハンバーグの原点とされるものが誕生した時、それは、つなぎなどは一切使わず、細切れ肉にスパイス類を練り込み焼き上げたものでした。
それをモチーフに生まれたのが、「おとなのヒッコリー」限定でご提供しています「ハンブルグステーキ」です。

▲ ページトップに戻る